PR

『ひめごう』の漫画・アニメの概要、売上

漫画原作

正式タイトル:姫様“拷問”の時間です(ひめさまごうもんのじかんです/’Tis Time for “Torture,” Princess)
略称:ひめごう、姫様拷問、姫拷
ジャンル:監禁コメディファンタジー
あらすじ:魔王軍の捕虜である国王軍の姫が、美味しい食事や楽しい遊びなどさまざまな拷問を受ける
魅力:優しさ
高評価レビュー:暴力ではなく娯楽を匂わせて相手を従わせる発想が面白い。すぐ飽きるかなと思っていたけど、意外にネタが千差万別。個人的にはトーチャー推し
低評価レビュー:拷問というインパクトのある単語で釣った接待漫画。主人公のだらしなさに呆れる。山谷なしのボケ一辺倒でつまらん
原作者:春原 ロビンソン(はるはら ろびんそん)
受賞:次にくるマンガ大賞2020Webマンガ部門《2位》
連載開始:2019年4月2日~
コミックス化:2019年9月~(既刊15)
ノベライズ:-
テレビアニメ化:2024年冬(2期放送予定)
漫画最高売上:参考15,381部以下(1巻初動5日)
小説最高売上:-
アニメ最高売上:(円盤化未定)
外伝:-
備考:初出は『少年ジャンプ+』。シリーズ累計発行部数60万(2022年1月到達)

スポンサーリンク

『姫様“拷問”の時間です』の売上・巻数・発売日

漫画

作画:ひらけい
出版社:集英社
連載メディア:少年ジャンプ+
レーベル:ジャンプ・コミックス

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12019/9/4
22020/2/4
38/4
411/4
52021/1/4
67/2
79/3
82022/1/4
95/2
1010/4
112023/3/3
127/4
132024/1/4
143/4
155/2

テレビアニメ

アニメ制作会社:PINE JAM
声優:白石晴香、小林親弘ほか
放送局:TOKYO MXほか
放送期間:2024年1月8日~3月25日
話数:全12
原作範囲:1~3巻
補足:DVD/BD発売未定

レビュー 感想、意見、口コミなど