PR

『なぜ僕』の小説・漫画・アニメの概要、売上

ラノベ原作

正式タイトル:なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?(なぜぼくのせかいをだれもおぼえていないのか/Why Does Nobody Remember Me in This World?)
略称:なぜ僕
ジャンル:バトルファンタジー
物語:世界から取り残された少年が、真の世界を取り戻すための戦いに挑む
魅力:忘却
高評価レビュー:上書きの理由などワクワクさせられる。王道路線のパラレルワールドで見ごたえあり。壮大な世界観に惹かれた
低評価レビュー:話はいたって普通だった。興味を持てるキャラが1人もいないなあ。強弱に説得力が感じられない
原作者:細音 啓(さざね けい)
受賞:-
書籍化:2017年7月~2020年8月(全9巻)
コミカライズ:2018年6月~(既刊11)
テレビアニメ化:2024年夏
小説最高売上:5,968部(2巻)
漫画最高売上:参考15,000部以下(1巻初動2日)
アニメ最高売上
外伝:-
備考:初出は『MF文庫J』。シリーズ累計発行部数70万(2023年7月到達)

スポンサーリンク

『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』の世界観・制作・売上

あらすじ・主な登場キャラ

悪魔族、蛮神族、聖霊族、幻獣族そして人類が存在する世界。

五種族大戦。
劣勢を強いられた人類だが、預言者シドの出現により他の種族を封印することに成功。

それから100年。
対多種族機関「人類庇護庁」で訓練を積む少年カイ。
街中で、幼馴染のジャンヌと話し込んでいるところ、世界が一変!

至る所で竜や悪魔が蔓延り、カイ自身はすべての人間から忘れ去られてしまう・・・。

カイ/千葉翔也
人類庇護庁の少年兵。
世界書き換えの目撃者。

リンネ/市ノ瀬加那
すべての種族を超越した天魔と呼ばれる少女。
上書きされた世界の墓所で眠りにつく。

ジャンヌ/白石晴香
カイの幼馴染の少女。
上書きされた世界で霊光の騎士として期待される希望の星。

花琳(ふぁりん)/Lynn
ジャンヌの護衛をする少女。
高い戦闘能力を有す。

レーレーン/菱川花菜
エルフの森の巫女。

アシュラン/山下誠一郎
カイの同僚の少年兵。

サキ/鈴代紗弓
カイの同僚の少女兵。

小説

著者:細音啓
イラスト:neco
出版社:KADOKAWA
レーベル:MF文庫J
判型:文庫本
巻数:全9巻で完結

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12017/7/25
25,968(9)10/25
34,114(4)2018/2/24
45,725(9)6/25
54,143(4)10/25
64,223(7)2019/2/25
78/24
83,429(6)2020/2/25
98/25

漫画

作画:ありかん
出版社:KADOKAWA
連載メディア:月刊コミックアライブ
レーベル:MFコミックス アライブシリーズ

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12018/6/23
211/21
32019/5/23
411/22
52020/3/23
610/23
72021/4/23
810/21
92023/2/21
109/22
112024/4/23

テレビアニメ

アニメ制作会社:project No.9
監督:南川達馬
シリーズ構成:杉澤悟
キャラクターデザイン:加藤裕美
音響制作:マジックカプセル
音響監督:明田川仁
音楽:Akiyoshi Yasuda
音楽制作:ファブトーン
プロデュース:ドリームシフト
オープニングテーマ:「世界輪廻」Unlucky Morpheus
エンディングテーマ:「途切れないで」好芻、「愛、アムネシア」アーバンギャルド、「UMBRA」ELFENSJóN
放送局:TOKYO MXほか
放送期間:2024年7月13日~
話数:全

レビュー 感想、意見、口コミなど