PR

『ATRI』のアニメ・漫画の概要、売上

ゲーム原作

正式タイトル:ATRI -My Dear Moments-(アトリ マイ ディア モーメンツ)
略称:-
ジャンル:終末ロボットSF
物語:海に囲まれた小さな町で、足の不自由な少年は1体の少女ロボットと出会う
魅力
高評価レビュー
低評価レビュー
原作者:ANIPLEX.EXE
受賞:-
テレビアニメ化:2024年夏
コミカライズ:2023年9月~(既刊2)
ノベライズ:未定
アニメ最高売上
漫画最高売上:参考9,962部以下(1巻初動3日)
小説最高売上:-
外伝:-
備考:初出は『Windows用ノベルゲーム』。シリーズ累計発行部数不明

スポンサーリンク

『ATRI -My Dear Moments-』の世界観・制作・売上

あらすじ・主な登場キャラ

大陸の多くが海の底に沈んだ近未来。
場所は海辺の田舎町。

亡き祖母の残した船で暮らす斑鳩夏生。
ビジネスパートナーのキャサリンや幼馴染の神白水菜萌の力も借りて、祖母の遺産が眠る海底の倉庫へと潜水艇で向かう。

そこで発見したのは、カプセルの中で眠る女の子で・・・。

斑鳩夏生(いかるが なつき)/小野賢章
小型船で暮らす17歳の男子高校生。
事故が原因で、右足は義足。

アトリ/赤尾ひかる
感情豊かな少女ロボット。
長い眠りが原因で記憶の一部を失う。

神白水菜萌(かみしろみなも)/髙橋ミナミ
野島竜司(のじまりゅうじ)/細谷佳正
キャサリン/日笠陽子
名波凜々花(ななみりりか)/春野杏

テレビアニメ

アニメ制作会社:TROYCA
監督:加藤誠
シリーズ構成/脚本:花田十輝
ストーリー原案:紺野アスタ
キャラクター原案:ゆさの、基4
キャラクターデザイン/総作画監督:サトウミチオ
美術監督:内藤健
美術設定:滝口勝久
色彩設計:篠原真理子
CGディレクター:井口光隆
撮影監督:加藤友宜
編集:右山章太
音響監督:明田川仁
音楽:松本文紀
オープニングテーマ:「あの光」乃木坂46
エンディングテーマ:「YESとNOの間に」22/7
放送局:TOKYO MX
放送期間:2024年7月13日~
話数:全

漫画

作画:じゃこ
出版社:KADOKAWA
連載メディア:コンプティーク
レーベル:角川コミックス・エース

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12023/9/8
22024/1/10
37/10

レビュー 感想、意見、口コミなど