PR

『澪がいる』のアニメの概要

漫画原作

正式タイトル:下の階には澪がいる(したのかいにはみおがいる/이두나!/The Girl Downstairs)
略称:澪がいる
ジャンル:青春ラブストーリー
物語:男子大学生1人を取り巻く3人の女性の関係と行方
魅力
高評価レビュー
低評価レビュー
原作者:ミンソンア(韓国)
受賞:-
連載期間:2019年7月17日~2022年7月13日(韓国全149話)
日本コミカライズ:2019年10月~2022年8月(LINEマンガ)
ノベライズ:未定
中国アニメ化:2023年春(Bilibili全22話)
日本アニメ化:2024年夏
漫画最高売上:(日本版単行本化未定)
小説最高売上:-
アニメ最高売上
外伝:-
備考:初出は『NAVER WEBTOON』。シリーズ累計発行部数不明

スポンサーリンク

『下の階には澪がいる』(テレビアニメ)の世界観・制作

あらすじ・主な登場キャラ

舞台の中心は大学生活。

高校のころからの憧れの桃井真珠先輩を追いかけ青葉大へ入学した杉浦陽。
彼女との楽しい学生生活を夢見る陽だったが、ある日のこと、下宿先で、元人気アイドルの如月澪と出会ってしまう。
彼女の謎めいたな態度に困惑しつつ・・・さらに、合コンで出会った三国紗羅に目を付けられることに・・・。

如月澪(きさらぎみお)/坂本真綾
元アイドルの美女。
ある理由から芸能界を退き、人目を避けて暮らしている。

杉浦陽(すぎうらよう)/河本啓佑
大学一年の平凡な青年。
純粋で優柔不断で誰からも好かれる。

桃井真珠(ももいまこと)/大久保瑠美
陽の憧れの先輩女性。
明るく勉強熱心だが、ある悩みを抱えている。

三国紗羅(みくにさら)/沼倉愛美
陽が合コンで出会った先輩女性。
ファッションに強いこだわりがあり、新しい出会いを求めている。

制作

アニメ制作会社:RED DOG CULTURE HOUSE
監督:董易
脚本:江狐工作室
総演出監督:キム・シニョン
総作画監督:パク・ヨノク
音楽:楊秉音
演出:太田信乃
翻訳:鳥居怜子、本多由枝
音響制作:東北新社
日本版製作:フジテレビジョン、bilibili
オープニングテーマ:「Might Just」SWEET REVENGE
エンディングテーマ:「夜が明けるまで」Nornis
放送局:フジテレビほか
放送期間:2024年7月3日~
話数:全

レビュー 感想、意見、口コミなど