PR

『魔王軍最強』の小説・漫画・アニメの概要、売上

ラノベ原作

正式タイトル:魔王軍最強の魔術師は人間だった(まおうぐんさいきょうのまじゅつしはにんげんだった/Maō-gun Saikyō no Majutsushi wa Ningen Datta)
略称:魔王軍最強、魔王軍
ジャンル:異世界成り上がりファンタジー
物語:悪魔の皮を被った少年が、人類と魔族の共存を目指す
魅力:不用心
高評価レビュー:現代知識の使い方がなかなかいいね。平和的解決を望む主人公は嫌いじゃないぜ。重すぎず軽すぎずバランスの取れた作風
低評価レビュー:他作品ネタの寄せ集めの印象。過程や動機など何もかも広く浅い。ダークなのか内政なのかハーレムなのかはっきりしない
原作者:羽田 遼亮(はた りょうすけ)
受賞:-
書籍化:2016年9月~2018年4月(全5巻)
コミカライズ:2019年9月~(既刊11)
テレビアニメ化:2024年夏
小説最高売上:4,242部(2巻)
漫画最高売上:参考22,165部以下(1巻初動7日)
アニメ最高売上
外伝:-
備考:初出は『小説家になろう』。シリーズ累計発行部数75万(2024年1月到達)

スポンサーリンク

『魔王軍最強の魔術師は人間だった』の世界観・制作・売上

あらすじ・主な登場キャラ

日本の学生が魔族のいる異世界に転生。

再び人間として生まれ変わることのできたアイク。
だが、育ての親は魔族出身のロンベルクで、魔王軍団長にまで上り詰めた現在でも素性を隠したまま任務をこなす羽目に・・・。

アイク/福山潤
魔王軍第七軍団不死旅団団長。
大魔術師ロンベルクに拾われた人間の男。

サティ/立花日菜
アイクのメイド。
元は奴隷の泣き虫。

セフィーロ/伊藤静
アイクの上司にあたる魔王軍第七軍団長。
セクシーなスタイルの魔族の女。

ダイロクテン/石見舞菜香
魔族の王女。
戦闘の実力は最強クラス。

リリス/和氣あず未
不死旅団員のサキュバス。
アイクに惚れてる。

ジロン/利根健太朗
不死旅団参謀。
見た目は豚でも、アイクを尊敬している。

アリステア/村上まなつ
ローズアリア王国白薔薇騎士団長。
誇り高き女騎士。

フィオレンティーナ/内山夕実
セフィーロの部下。
錬金術師の女。

ロンベルク/チョー
アイクを育てた大魔術師。

小説

著者:羽田遼亮
イラスト:KUMA
出版社:双葉社
レーベル:モンスター文庫
判型:文庫本
巻数:全5巻で完結

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12016/9/30
24,242(6)2017/2/28
36/30
411/30
52018/4/27

漫画

作画:アナジロ
出版社:双葉社
連載メディア:がうがうモンスター
レーベル:モンスターコミックス

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12019/9/30
22020/2/29
38/17
412/28
52021/6/15
612/15
72022/6/15
812/15
92023/6/15
102024/1/30
116/14

テレビアニメ

アニメ制作会社:studio A-CAT
監督:ながはまのりひこ
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:末岡正美
音響監督:本山哲
音楽:KOHTA YAMAMOTO
音楽制作:ポニーキャニオン
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
オープニングテーマ:「Ctrl C」 KOHTA YAMAMOTO feat. Shun Ikegai
エンディングテーマ
放送局:TOKYO MXほか
放送期間:2024年7月3日~
話数:全

レビュー 感想、意見、口コミなど