PR

『アンゴルモア』の漫画・小説・アニメの概要、売上

漫画原作

正式タイトル:アンゴルモア 元寇合戦記(アンゴルモア げんこうかっせんき/Angolmois: Record of Mongol Invasion)
略称:アンゴルモア
ジャンル:中世日本戦記
あらすじ:流人の鎌倉武士“朽井迅三郎”は、中世ヨーロッパを席巻するモンゴル帝国と対峙する
魅力:一生懸命
高評価レビュー:今まで無知だった元寇合戦がなんとなく理解できた。鎌倉武士なかなかやるなあ。日本の歴史漫画の中ではかなり高い完成度を持つと思う
低評価レビュー:気持ちがあまり盛り上がらない戦闘。絵の構成がお世辞にも上手いといえない。気持ち悪くなる描写があり子供にオススメできない
原作者:たかぎ 七彦(たかぎ ななひこ)
受賞:-
連載開始:2013年2月26日~
コミックス化:2015年2月~(原作10、続編8巻)
ノベライズ:2018年6、10月(全2巻)
テレビアニメ化:2018年夏
漫画最高売上:18,679部(原作5巻)
小説最高売上:参考3,158部以下(1巻初動3日)
アニメ最高売上:162枚(上巻)
外伝:-
備考:初出は『サムライエース』。シリーズ累計発行部数170万(2022年5月到達)

スポンサーリンク

『アンゴルモア 元寇合戦記』の売上・巻数・発売日

漫画

原作

作画:たかぎ七彦
出版社:KADOKAWA
連載メディア:サムライエース→ComicWalker
レーベル:角川コミックス・エース
巻数:全10巻で完結

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12015/2/10
23/10
36/26
410/26
518,679(5)2016/2/26
68/26
718,114(3)2017/3/10
88/26
92018/3/26
108/25

博多編(続編)

作画:たかぎ七彦
出版社:KADOKAWA
連載メディア:ComicWalker
レーベル:角川コミックス・エース

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12019/7/26
22020/3/23
39/24
42021/3/25
510/26
62022/5/26
712/26
82023/8/25

小説

異本

著者:銅大
イラスト:たかぎ七彦
出版社:KADOKAWA
レーベル:Novel 0
判型:文庫本
巻数:全2巻で完結

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12018/6/15
210/15

テレビアニメ

アニメ制作会社:NAZ
声優:小野友樹、Lynnほか
放送局:サンテレビほか
放送期間:2018年7月10日~9月25日
話数:全12
原作範囲:全10巻

巻数初動売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(7日以内)
最終売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(8日以上)
発売日

162
162
(5)
2018/11/28
12/21

レビュー 感想、意見、口コミなど