『され竜』の小説・漫画・アニメの概要、売上

ラノベ原作

正式タイトル:されど罪人は竜と踊る(されどつみびとはりゅうとおどる)
略称:され竜(スニーカー)、され竜DD(ガガガ)
ジャンル:暗黒ライトノベル(ダーク・ファンタジー)の始祖にして最終作
あらすじ:異能(咒力)を扱う2人の人格破綻者が、さまざまな問題解決と賞金稼ぎに明け暮れる
魅力:シビア、不条理、残酷
高評価レビュー:相性最悪の2人の毒舌合戦が楽しい。絶対あり得ない架空の物語と分かっていても、ゾクゾクが止まらない。アンチハッピーエンドかと思うくらい、バッドエンドが当たり前のように起こる
低評価レビュー:あまりにもエログロすぎて、気分が悪くなる。化学式などの説明がわかりづらい。敵の強さのインフレがすさまじく、ちゃんと完結できるのか不安
原作者:浅井 ラボ(あさい ラボ)
:『されど咎人(とがびと)は竜と踊る』)のタイトルで、第7回スニーカー大賞《奨励賞》
書籍化:2003年1月~(スニーカー全8、ガガガ既刊26)
コミカライズ:2006年6月~2018年10月(全5)
アニメ化:2018年春
小説最高売上:6,843部(12巻)
漫画最高売上:参考17,605部以下(輪舞1巻)
アニメ最高売上:213枚(1巻)
外伝:-
備考:初出は『第7回スニーカー大賞』。シリーズ累計発行部数未発表

スポンサーリンク

『されど罪人は竜と踊る』の売上・巻数・発売日

小説

(無印)

著者:浅井ラボ
イラスト:宮城
出版社:角川書店
レーベル:角川スニーカー文庫
判型:文庫本
備考:全8巻で完結

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12003/1/30
25/30
311/29
412/27
52004/8/1
612/28
72005/6/30
Ass2006/5/1

Dances with the Dragons

著者:浅井ラボ
イラスト:宮城(~13)、ざいん(14~)
出版社:小学館
レーベル:ガガガ文庫
判型:文庫本
備考:1、2、5~8巻は(無印)のリメイク。3、4、9巻以降が続編

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12008/5/20
26/18
39/18
410/18
52009/2/18
64/17
78/18
810/20
92010/7/17
106,501(3)2011/6/17
112012/5/18
0.59/19
126,843(4)2013/4/18
1312/18
144,814(4)2014/9/18
152015/1/20
164,721(5)2/18
174,850(5)2016/7/20
184,253(4)8/18
192017/2/17
204,307(5)9/20
オルケ2018/1/18
213/20
222022/12/20
232023/1/18
242/17

漫画

(無印)

作画:灰原薬
出版社:角川書店
連載メディア:ビーンズエース
レーベル:カドカワコミックスAエース
備考:全1巻で完結

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12006/6/26

輪舞

作画:ミトガワワタル
出版社:小学館
連載メディア:サンデーうぇぶり
レーベル:サンデーGXコミックス
備考:全4巻で完結

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12017/9/19
22018/1/19
34/19
410/19

テレビアニメ

アニメ制作会社:セブン・アークス・ピクチャーズ
声優:島﨑信長、細谷佳正ほか
放送局:TBSテレビほか
放送期間:2018年4月6日~6月22日
原作範囲:1、2巻
話数:12

巻数初動売上枚数
Blu-ray
(7日以内)
最終売上枚数
Blu-ray
(8日以上)
発売日
1213(5)2018/6/27
27/27
38/29
49/28

コメント

タイトルとURLをコピーしました