PR

『リーマンズクラブ』のアニメ・漫画の概要、売上

アニメ原作

正式タイトル:リーマンズクラブ(Rymansclub)
略称:-
ジャンル:バトミントン
あらすじ:ミツホシ銀行を解雇されたバトミントン選手“白鳥尊”は、再就職先のサンライトビバレッジで宮澄建とペアを組むことになる
魅力:バドリーマン
高評価レビュー:学校ではなく実業団にスポットを当ててるのが高ポイント。バトミントンの楽しさ、難しさを上手に表現してると思う。予想していたより迫力があって驚いた
低評価レビュー:高校の青春物のたいして変わらん。悩んでる時間が多すぎ。感動が押しつけがましい
原作者:ライデンフィルム、Team RMC
:-
テレビアニメ化:2022年冬
コミカライズ:2023年10月~(外伝1)
ノベライズ:未定
アニメ最高売上:参考648枚以下(1巻初動5日)
漫画最高売上:参考12,973部以下(1巻初動3日)
小説最高売上:-
外伝:『バドリーマンレポート』
備考:初出は『テレビ朝日系列NUMAnimation枠』。シリーズ累計発行部数不明

スポンサーリンク

『リーマンズクラブ』の売上・巻数・発売日

テレビアニメ

アニメ制作会社:ライデンフィルム
声優:榎木淳弥、三木眞一郎ほか
放送局:テレビ朝日系列ほか
放送期間:2022年1月30日~4月17日
話数:全12

巻数初動売上枚数
Blu-ray
(7日以内)
最終売上枚数
Blu-ray
(8日以上)
発売日
12022/4/27
25/25
36/29
47/27

漫画

バドリーマンレポート

作画:坂下コウ
出版社:KADOKAWA
連載メディア:コミックブシロードWEB
レーベル:ブシロードコミックス
内容:日常コメディ

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12023/10/6

作品レビュー もしよろしければ、他の訪問者の参考になるような感想、意見、口コミをお願いします。(ネタバレ控えめで)