PR

『虚構推理』の小説・漫画・アニメの概要、売上

小説原作

正式タイトル:虚構推理(きょこうすいり/In/Spectre)
略称:虚構
ジャンル:恋愛×伝奇×ミステリ
あらすじ:女子大生の岩永琴子は、恋人の桜川九郎と共にさまざまな怪異事件に立ち向かう
魅力:ロジック
高評価レビュー:複雑怪奇で、頭を使わざるを得ない人を選ぶ高度な作品。推理一直線かと思いきや、人間くさい部分もかなり好物。新ジャンルといった感じで、かなりオリジナリティが強い
低評価レビュー:いろんな要素を詰め込んだだけで中身が薄い。前フリが長い、話の流れが強引。氷菓や物語シリーズほど嵌らなかった
原作者:城平 京(しろだいら きょう)
:第12回(2012年)本格ミステリ大賞《小説部門受賞》ほか
書籍化:2011年5月~(既刊5)
コミカライズ:2015年10月~(既刊21)
テレビアニメ化:2020年冬、2023年冬(2期)
小説最高売上:4,155部(逆襲と敗北の日々)
漫画最高売上:104,516部(6巻)
アニメ最高売上:914枚(1期1巻)
外伝:-
備考:初出は『講談社ノベルス』。シリーズ累計発行部数400万(2021年10月到達)

スポンサーリンク

『虚構推理』の売上・巻数・発売日

小説

講談社ノベルス(原作)

著者:城平京
イラスト:清原紘
出版社:講談社
判型:新書
巻数:全1巻で完結

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12011/5/11

講談社文庫

著者:城平京
イラスト:-
出版社:講談社
判型:文庫本
巻数:全1巻で完結
内容:原作の文庫化

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12015/12/15

講談社タイガ

著者:城平京
イラスト:片瀬茶柴
出版社:講談社
判型:文庫本
内容:1巻はイラスト等を除いて原作と同じ。2巻以降は続編、短編

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
原作2019/1/23
短編出2018/12/20
スリ2019/6/21
短編純2021/10/15
逆襲4,155(5)12/15

漫画

作画:片瀬茶柴
出版社:講談社
連載メディア:少年マガジンR
レーベル:講談社コミックス

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
115,708(3)38,510(10)2015/10/16
244,823(6)11/17
345,900(3)84,108(10)2016/4/15
462,982(5)94,514(12)8/17
546,610(3)93,176(10)12/16
645,009(3)104,516(17)2017/6/16
734,885(3)72,189(10)12/15
841,809(6)60,158(13)2018/4/17
939,971(5)57,335(12)10/17
1040,991(5)58,029(12)2019/4/17
1133,631(4)10/17
1246,848(6)2020/3/17
1347,391(7)8/17
1412/17
1535,493(7)2021/5/17
1627,016(4)12/16
1730,032(6)2022/5/17
1811/16
1922,881(5)2023/5/17
2016,420(4)11/16
2117,371(4)26,717(11)2024/5/16

テレビアニメ

Season1

アニメ制作会社:ブレインズ・ベース
声優:鬼頭明里、宮野真守ほか
放送局:テレビ朝日ほか
放送期間:2020年1月12日~3月29日
話数:全12
原作範囲:1巻

巻数初動売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(7日以内)
最終売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(8日以上)
発売日
1124
790
914
(5)
2020/3/25
2
600
600
(5)
4/22
35/27
4
816
816
(5)
6/24

Season2

アニメ制作会社:ブレインズ・ベース
声優:鬼頭明里、宮野真守ほか
放送局:TOKYO MXほか
放送期間:2023年1月8日~3月26日
話数:全12
原作範囲:スリーピング、純真

巻数初動売上枚数
Blu-ray
(7日以内)
最終売上枚数
Blu-ray
(8日以上)
発売日
12023/3/22
24/26
35/24
4472(5)6/21

レビュー 感想、意見、口コミなど