PR

『ふたきれ』の小説・漫画・アニメの概要、売上

ラノベ原作

正式タイトル:恋は双子で割り切れない(こいはふたごでわりきれない/Koi wa Futago de Warikirenai)
略称:ふたきれ
ジャンル:初恋こじらせ系双子ラブコメ
物語:1人の男子高校生が、幼馴染の双子の姉妹に挟まれ右往左往する
魅力:三角関係
高評価レビュー:三者三様の視点、心情の変化にそそられる。わざとらしさをあまり感じないリアリティを抱く。クセの強い文章でハマる人にはハマる
低評価レビュー:タッチと比較するとかなりいびつ。妹の斜めな態度が好きになれない。マニアックな情報についていけず
原作者:高村 資本(たかむら しほん)
受賞:-
書籍化:2021年5月~(既刊6)
コミカライズ:2022年11月~(既刊2)
テレビアニメ化:2024年夏
小説最高売上:参考2,514部以下(1巻初動2日)
漫画最高売上:参考14,923部以下(1巻初動3日)
アニメ最高売上:(円盤1巻2024年10月25日発売予定)
外伝:-
備考:初出は『第27回電撃大賞』。シリーズ累計発行部数不明

スポンサーリンク

『恋は双子で割り切れない』の世界観・制作・売上

あらすじ・主な登場キャラ

現代の高校1年生たちの学園・日常生活。

小学1年生のころから、家が隣同士の白崎純と神宮寺姉妹。
中学3年手前の春休み、純は姉の琉実に告白され付き合うようになる。
が、その1年後、別れを告げられ、こともあろうに妹の那織と付き合ってほしいと頼まれるが・・・。

白崎純(しろさきじゅん)/坂田将吾
運動はまったく駄目だが、勉強がとてもできる男子。
隣に住む神宮寺姉妹とは家族同然の関係。

神宮寺琉実(じんぐうじるみ)/後本萌葉
運動神経抜群な双子の姉。
純の元カノ。

神宮寺那織(じんぐうじ なおり)/内田真礼
天邪鬼な双子の妹。
姉と同じく純のことが好き。

森脇豊茂(もりわきとよしげ)/福原かつみ
すぐに告白したがる女好きの男子。
友達から教授と呼ばれている。

浅野麗良(あさのれいら)/池田海咲
琉実の親友の女子。
那織に苦手意識を持つ。

亀嵩璃々須(かめだけりりす)/大野柚布子
那織と仲の良い女子。
美術部所属で、部長と呼ばれている。

小説

著者:高村資本
イラスト:あるみっく
出版社:KADOKAWA
レーベル:電撃文庫
判型:文庫本

巻数初動売上部数
(14日以内)
最終売上部数
(15日以上)
発売日
12021/5/8
28/6
32022/1/8
47/8
52023/3/10
62024/7/10

漫画

作画:OKARI
出版社:KADOKAWA
連載メディア:コミック電撃だいおうじ
レーベル:電撃コミックスNEXT

巻数初動売上部数
(7日以内)
最終売上部数
(8日以上)
発売日
12022/11/25
22023/7/26

テレビアニメ

アニメ制作会社:ROLL2
監督:中西基樹
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン:渡辺舞
美術監督:原本さつき
色彩設計:松浦友里枝
撮影監督:佐々木明美
3Dディレクター:宮崎渉
編集:齋藤朱里
音響監督:納谷僚介
音響効果:斎藤みち代
音楽:うたたね歌菜
アニメーションプロデューサー:應地一晃
プロデュース:infinite
製作:ふたきれ製作委員会
オープニングテーマ:「パラレルなハート」内田真礼
エンディングテーマ:「ハニーシトロン」神宮寺琉実、神宮寺那織
放送局:AT-Xほか
放送期間:2024年7月10日~
話数:全12

恋は双子で割り切れない 第1巻 [Blu-ray]

巻数初動売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(7日以内)
最終売上枚数
DVD
Blu-ray
合計
(8日以上)
発売日
12024/10/25
211/27
312/25

レビュー 感想、意見、口コミなど